女の人

動画制作の力で商品発信と正しい使い方をレクチャーする!

クーポン付きも可能

メール

メール配信のシステムを利用すれば、毎月かかる広告宣伝費用が節約できるのは間違いありません。なぜなら、デジタルの媒体を活用した広告活動となるので、紙媒体を使用することがないからです。それに、今では小型の通信機器を誰もが所有しているので、いちいち外回りでビラ配りといった活動をする手間が省けるようになります。誰もが情報通信機器を所有している時代だからこそ、実現できる広告宣伝方法といえるのは確かです。費用を節約して多くの人に店舗の情報やセール、イベントに関することを発信できるので、高い集客率と購買率を記録できるのは間違いありません。そんなメール配信を利用して、多くのリピーターを獲得するのも悪くないといえるでしょう。それに、メール配信システムでも、クーポンをプラスすることが可能です。

紙媒体と違って、メール配信でクーポンを配信したとしても、1度使ったものを複数回利用しようとする人も出てくるのではないか心配になってしまいます。確かに、紙媒体みたいにクーポン券事態に確認済みの印をつけられるわけではありません。そのため、メール配信をするのは単純な広告だけにとどめる程度にしていませんか。実は、メール配信でもクーポンの不正利用を防ぐ手立てがあるのです。それは、クーポンに専用のコードを記載することです。店頭での会計で、コードをレジで入力してしまえば、同じものを再び利用できなくなります。コード入りにしてしまえば、不正利用を防げて、不利益を引き起こさずに済みます。